「本多靜六 」発刊予定 – http://sakitama-s.com/books/classification/history/entry_2721/

「本多靜六緑豊かな社会づくりのパイオニア~もっと知りたい埼玉の人~」発刊予定

本多靜六

日比谷公園をはじめとする全国に渡る公園設計の業績から「公園の父」と称される、南埼玉郡河原井村(現・久喜市菖蒲町)出身の林学博士。明治神宮御苑の造成や日本初の防雪林創設、六甲山系の緑化など、先見の明をもって日本の景観をデザインした男の生涯と哲学をわかりやすく紹介する。

著者等
遠山 益
出版年月
2018年12月
版型
A5判
頁数
96ページ
ISBN
9784878914522
価格
1,200円+税

2018年12月20日発売

目次

①激変の少年時代

②山林学校入学後、本多家の婿養子に

③カルチャーショックのドイツ留学

④造林学者として出発

⑤鉄道防雪林の創設

⑥大学演習林を作る

⑦六甲山系のはげ山緑化

⑧日本初の「林学博士」

⑨赤松亡国論

⑩鉱毒・煙害調査員として

⑪水源林の基盤づくり

⑫近代洋風公園の先駆け・日比谷公園

⑬公園設計の依頼殺到

⑭明治神宮の森づくり

⑮現役最後の公園設計・臥竜公園

⑯紆余曲折の国立公園設置

⑰埼玉県有林と本多育英基金

⑱妻詮子のこと

⑲渋沢栄一・後藤新平・北里柴三郎との交流

⑳社会で得たものは社会に返す・金銭哲学と日常生活

人生計画総括表

家系図

年譜

全体像を知る文献

おすすめ書籍書籍一覧

やさしいみんなの秩父学 ちちぶ学検定公式テキスト
秩父市・秩父商工会議所
1,905円+税
さいたまの鉄道
埼玉県立博物館 編
933円+税
埼玉英傑伝
宝井馬琴
1,800円+税

この本の感想を送る

  • お寄せいただいた感想はさきたま出版会ウェブサイトなどに掲載されることがあります
  • お名前はそのまま掲載されますのでニックネームなどをご入力ください
  • メールアドレスが公開されることはありません

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ