さいたまの鉄道 – http://sakitama-s.com/books/classification/history/entry_914/

さいたまの鉄道

さいたまの鉄道

明治十六年、日本最初の民営鉄道である日本鉄道会社が上野・熊谷間の営業を開始。大小併せて22線が走り、2線が建設中の鉄道王国となった埼玉の鉄道のあゆみを、明治初期から現在に至る貴重な資料により紹介する図録。

著者等
埼玉県立博物館 編
出版年月
1999年4月
版型
A4判
頁数
56ページ
ISBN
9784878913488
価格
933円+税

目次

ごあいさつ

凡例

埼玉鉄道物語

埼玉鉄道年表

資料図版

Ⅰ プロローグ《明治初期》

Ⅱ 埼玉の鉄道のあけぼの《明治時代》

Ⅲ 民間鉄道計画《明治中~昭和初期》

Ⅳ 埼玉鉄道第一期黄金時代《大正~昭和戦中期》

コラム さいたまの駅弁

ⅴ 埼玉鉄道第二期黄金時代《昭和戦後期~平成時代》

Ⅵ エピローグ《平成時代~》

コラム 文学にみる埼玉の鉄道

展示資料目録

おすすめ書籍書籍一覧

秩父学入門 わが愛する風土へ
清水武甲 編
1,500円+税
『新編武蔵風土記稿』を読む
重田正夫・白井哲哉 編
2,000円+税
武蔵武士 そのロマンと栄光
福島正義
1,942円+税
昭和史の埼玉 激動の60年
史の会 編
2,000円+税

この本の感想を送る

  • お寄せいただいた感想はさきたま出版会ウェブサイトなどに掲載されることがあります
  • お名前はそのまま掲載されますのでニックネームなどをご入力ください
  • メールアドレスが公開されることはありません

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ