八国山かいわい – http://sakitama-s.com/books/classification/literature/entry_1342/

八国山かいわい

八国山かいわい

札所三十四カ寺や武甲山など「秩父地方」と、所沢・狭山から東村山にかけての「八国山周辺」を歩きながら、イメージを紡いだ詩篇2冊同時刊行。約10年間にわたる詩作の中から『八国山かいわい』72篇を収載。

著者等
富田三樹生
出版年月
2010年11月
版型
A5変判
頁数
224ページ
ISBN
9784878911378
価格
1,200円+税

おすすめ書籍書籍一覧

名は惜しめども 畠山重忠の父
北沢繁樹
1,500円+税
秩父
富田三樹生
1,200円+税
さきたまの文人たち
松本鶴雄
2,000円+税
埼玉俳諧史の人びと
小林甲子男
2,718円+税

この本の感想を送る

  • お寄せいただいた感想はさきたま出版会ウェブサイトなどに掲載されることがあります
  • お名前はそのまま掲載されますのでニックネームなどをご入力ください
  • メールアドレスが公開されることはありません

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ