「自費出版 」書籍一覧 – http://sakitama-s.com/category/notforsale/

自費出版書籍一覧

自伝 咲彦昭和史(続)

 *流通販売しておりません。ご希望の方はお問い合わせください。

著者等
五十嵐咲彦
出版年月
2017年6月
版型
A5判
頁数
320ページ
ISBN
9784878914409
価格
1,500円+税
時の流れに もの想う

♪白雲なびく駿河台・・・・・・の校歌で知られるM大政経学部を昭和27年に卒業した著者は、就職難が続くなかで証券会社に採用され、女性第一号の証券外務員として働きだした。戦後を生き、90年間のセピア色の記憶を辿りながら、懐かしい映像をエッセイとして綴りました。       

著者等
佐藤満喜
出版年月
201703
版型
A5版
頁数
124ページ
ISBN
9784878914133
『昭和ヒトケタの記』

お母様の死をきっかけに生きる意味を考え始め24年間のサラリーマン生活をやめて、大好きな絵の世界に飛び込みました。その一大決心は振り返ってみると大正解。仏教の教えから自分と向き合い、自分の人生を取り戻し輝かせた。誰もが得られる幸福感がある―― 気楽に読めるエッセイ集です。
 *流通販売しておりません。ご希望の方はお問い合わせください。

著者等
千木良宣行
出版年月
2016年12月
版型
四六判
頁数
234ページ
価格
2,000円+税
江戸の浅草 今戸の歴史

著者は浅草、今戸に移り住んで68年。昭和23年、戦後間もない頃の浅草、今戸を知る人が少なくなり、危機感を覚え第二のふるさとである浅草・今戸の街の移り変わりを纏めました。地名の由来、街の変遷、人口の動態や生活環境の変化なども調べています。

著者等
中川辰之助
出版年月
2016年10月
版型
A5判
頁数
151ページ
融通無碍に生きて

昭和15年佐賀県で生まれ家業を手伝いながらの苦学後文部省に入庁。戦後の日本、大使館、ユネスコ勤務からみるアジアの事、若者たちへの支援など融通無碍=とらわれず自由に、かつ「誠実」をモットーに過ごした半生を纏められました。同僚上司に恵まれての現場、家族へ感謝を綴られています。

著者等
草場宗春
出版年月
2016年8月
版型
A5判
頁数
148ページ
助けられた人生

上尾で生まれ40年、山梨に移り住んで42年の人生を、両親の事、家族、仕事、同級生との思い出、郷土への愛着を纏められました。昭和時代の写真を多用し、話すだけでは伝わらない時代背景と家族愛、生き方を写真集に仕上げました。自分史を書こうと決意されてから10年の月日がかかっています。

著者等
坪井弘倫
出版年月
2016年8月
版型
B5変型
頁数
160ページ
きりしき

さいたま市中央区にある特別養護老人ホームを運営する「きりしき」様が創立20周年の節目とした記念誌です。
「地域に密着し、個別ニーズに対応するきりしき」を基本理念に運営し、利用者様への面会を増やす取り組みなど、今までを振り返り後世に繋げたい思いから制作されました。写真で施設紹介、関係者の座談会収録で「介護」「地域の中の特養」が熱く語られています。

著者等
社会福祉法人明日栄会
出版年月
2016年6月
版型
A5判
頁数
64ページ
喜多院

星野山喜多院、その名は埼玉を代表する寺院として全国的に知られる存在です。その理由は、徳川家康が帰依し宗教政策のブレーンでもあった名僧天海大僧正が住職を務めた寺として、また江戸城から移築された三代将軍家光や春日局ゆかりの建物をはじめ、多くの文化財を所蔵していることなどによります。本書は徳川家康没後400年事業一環として弊社で制作されました。
●流通販売はしておりません。
喜多院ウェブサイト

著者等
有元修一
出版年月
2015年10月
版型
A5判
頁数
64ページ

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ