英傑を生んだ日本の城址を歩く – http://sakitama-s.com/books/classification/history/entry_3324/

英傑を生んだ日本の城址を歩く珠玉の歴史ロマン紀行30選

英傑を生んだ日本の城址を歩く

日本の城址30選とその城下町が育んだ英傑のかかわりを描いた。城めぐりを通して、偉人や英傑の足跡、その人物の美意識、悲劇的な人生などを探り、日本人とは何かを問う。

著者等
西野 博道
出版年月
2021年4月
版型
A5変
頁数
250ページ
ISBN
9784878914751
価格
2,000円+税

目次

八戸城と安藤昌益(青森県)

上山城と金子清邦(山形県)

二本松城と二本松少年隊・朝河貫一(福島県)

唐沢山城・佐野城佐野陣屋と田中正造(栃木県)

桜町陣屋と二宮尊徳(栃木県)

前橋城と萩原朔太郎(群馬県)

高崎城と内村鑑三(群馬県)

鉢形城と井伏鱒二(埼玉県)

川越城と松平信綱(埼玉県)

江戸城と勝海舟(東京都)

佐倉城と佐倉宗吾(千葉県)

関宿城と鈴木貫太郎(千葉県)

館山城と滝沢馬琴(千葉県)

小諸城と島崎藤村(長野県)

松代城と佐久間象山(長野県)

長岡城と山本五十六(新潟県)

大垣城と松尾芭蕉(岐阜県)

二条城と徳川慶喜(京都府)

伏見城と坂本龍馬(京都府)

柳生陣屋と柳生宗矩(奈良県)

松坂城と本居宣長(三重県)

明石城と宮本武蔵(兵庫県)

讃岐高松城と平賀源内(香川県)

今治城と徳冨蘆花(愛媛県)

大洲城と中江藤樹(愛媛県)

津和野城と森鷗外(島根県)

萩城と吉田松陰(山口県)

山鹿城と山鹿素行(福岡県)

岡城と瀧廉太郎・土井晩翠(大分県)

鹿児島城と西郷隆盛(鹿児島県)

この本の感想を送る

  • お寄せいただいた感想はさきたま出版会ウェブサイトなどに掲載されることがあります
  • お名前はそのまま掲載されますのでニックネームなどをご入力ください
  • メールアドレスが公開されることはありません

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ