埼玉の文学碑 – http://sakitama-s.com/books/classification/literature/entry_1306/

埼玉の文学碑

埼玉の文学碑

名碑を一個の芸術品として捉え、碑に刻まれた内容、作家、風上、建碑の経緯はもちろん、一呂さ、厚さ、幅といった碑の外見、石の種類、建立年月日までも記載した文学散歩愛好者垂涎の書。埼玉新聞好評連載記事の単行本化。

著者等
関田史郎
出版年月
1996年11月
版型
B6判
頁数
246ページ
ISBN
9784878910661
価格
1,942円+税

おすすめ書籍書籍一覧

俳句説法
金子兜太
1,500円+税
さいたま文学紀行 作家たちの描いた風景
朝日新聞さいたま総局 編
1,600円+税
名は惜しめども 畠山重忠の父
北沢繁樹
1,500円+税
短歌問答
加藤克巳
1,500円+税
小口益一作品集
『小口益一作品集』編集委員会 編
3,000円+税
新刊百年誌 岩槻の人形
岩槻人形協同組合 編
1,389円+税

この本の感想を送る

  • お寄せいただいた感想はさきたま出版会ウェブサイトなどに掲載されることがあります
  • お名前はそのまま掲載されますのでニックネームなどをご入力ください
  • メールアドレスが公開されることはありません

〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡3-6-10
TEL 048-711-8041 FAX 048-711-8044
交通・アクセスお問い合わせ